LINEで送る

医療保険と介護保険(病気やケガ、これからの介護に備えるために)

医療保険と介護保険(病気やケガ、これからの介護に備えるために)

【医療保障編】
1.数字から考える医療保障
 入院日数、入院時の自己負担費用など気になるデータを用いながら、身近に潜むリスクを解説します。
2.公的医療保険制度
 生涯医療費や医療費の自己負担の仕組み、高額療養費制度の概要を解説します。
3.生命保険会社の医療保険
 入院・手術をしたときに備える生命保険について解説します。
【介護保障編】
4.数字から考える介護保障
 年齢別の要介護認定率や介護が必要になった要因など様々なデータを用いながら、身近に潜む不安を解説します。
5.公的介護保険制度
 公的介護保険の保険料や介護サービスの利用方法を紹介します。また、具体的な介護サービス利用について具体例をまじえて解説します。
6.生命保険会社の介護保険
 介護の場合に備える保険について解説します。

【日 程】 2018年2月21日(水) 
【時 間】 19:00~20:30
【受講料】 無料
【定 員】 20人

【教 室】

汐留イタリア街パラッツォマレーア7階 (東京都港区東新橋2-9-5)

【持ち物】 筆記用具

< 先生の紹介 >

公益財団法人 生命保険文化センター 職員

公益財団法人 生命保険文化センター 職員

経済的なリスクへの備えとして、生活保障手段となる社会保障制度や生命保険に対する消費者の関心はこれまでになく高まっています。公益財団法人 生命保険文化センターは、公正・中立な立場から、生命保険の活用方法や生活設計、年金・医療・介護等をテーマに、社会保障制度や生命保険に関する正しい知識の理解促進に努めています。

お申し込みはこちら