LINEで送る

セカンドライフと生命保険~これからの生活、こころのゆとりをもって迎えましょう~

セカンドライフと生命保険~これからの生活、こころのゆとりをもって迎えましょう~

1.セカンドライフと生活設計
定年後の生活に必要な3つの要素「経済力」「健康」「生きがい」について考え、高齢期における生活設計について解説します。

2.セカンドライフの自助努力目標額
老後生活費の考え方をデータを用いながら解説します。また、ゆとりある老後生活費やその使途について紹介するとともに、自助努力目標額の計算方法を解説します。

3.知っておきたいセカンドライフにおける諸制度のポイント
セカンドライフにおける健康保険や介護保険を紹介します。

4.セカンドライフの生命保険
生命保険の見直し方法や個人年金保険、医療保険、介護保険について解説します。

【日 程】 2018年3月7日(水) 
【時 間】 19:00~20:30
【受講料】 無料
【定 員】 20人

【教 室】

汐留イタリア街パラッツォマレーア7階 (東京都港区東新橋2-9-5)

【持ち物】 筆記用具

< 先生の紹介 >

公益財団法人 生命保険文化センター職員

公益財団法人 生命保険文化センター職員

経済的なリスクへの備えとして、生活保障手段となる社会保障制度や生命保険に対する消費者の関心はこれまでになく高まっています。公益財団法人 生命保険文化センターは、公正・中立な立場から、生命保険の活用方法や生活設計、年金・医療・介護等をテーマに、社会保障制度や生命保険に関する正しい知識の理解促進に努めています。

お申し込みはこちら